推薦入学制度

推薦入学制度には、高等学校長他による学校推薦制度と、本校が独自に行う特別推薦制度があります。
推薦入学制度による出願では、出願時課題作文の提出および選考日の面接が免除となり、書類選考で合否を決定します。
いずれの推薦入学制度も、本校への入学を強く志望する単願の方が対象です。併願制度はありません。

学校推薦

学校推薦による入学選考を希望する方は、高等学校長または担任教諭に「入学推薦書」の発行を依頼してください。
高等学校既卒者でも、高等学校が「入学推薦書」を発行を認めた場合は学校推薦として取り扱います。
高等学校既卒者で専門学校、大学に進学し、卒業見込みの場合、在籍校の講師、教授による推薦も同様に取り扱います。
いずれの場合も、「入学推薦書」は、本校所定の用紙を用いてください。

推薦基準
本校では、写真分野での能力およびその適性を高等学校等以前の学業成績で見極めるのは困難であるとし、評定平均値による推薦基準を設けず、次に掲げる推薦基準による推薦をお願いしています。

  1. 創作意欲のある者。
  2. 写真活動を行っている者。
  3. 芸術分野での能力、適性のある者。
  4. 一つのことに精進できる者。
  5. 上記のいずれかに該当し、本人に適性があること。

特別推薦

本校への入学を強く志望する高校・大学既卒者、留学生で、高等学校による「入学推薦書」の発行が認められない場合であっても、本校教員と面談を行った結果、本校が推薦入学に相応しいと判断した方は、本校の発行する特別推薦書を以って推薦入学制度による出願ができます。

特別推薦の手順

  1. 特別推薦面談申し込み
    面談希望日を電話、E-MAIL 等でお申し込みください。
  2. 特別推薦面談
    本校教員が面接を行い、志望動機や進路希望についてお聞きします。
  3. 特別推薦書発行
    面談の結果、推薦入学に相応しいと判断した方には「特別推薦書」を発行、郵送します。
  4. 出願
    入学願書等の必要書類とあわせて「特別推薦書」を同封し、提出してください。